和のトラスと伝統を学ぶ会5/18

「伝統木造の継手の原理」
このテーマは最初に勉強会を始めた時から
毎回繰り返し喋ってきた話。
挿絵が増え、
模型が増えたけど、
言いたい事は変わらない。

木は生きた材料である。
繊維である。力の向きがある。
繊維を利用した継手をつくる。

0 コメント

和のトラスと伝統を学ぶ会4/13

トラスは梁間の大きな建物に使う技術

という意識を離れて、

強くて、長く使える
使い勝手の自由がある
規格建物

という設計をする為の
一つの手法の技術として
どんな事が出来るのか?
を話しました。

和のトラスと伝統を学ぶ会3/16

今年度最後の勉強会
トラスの図面の書き方として
木造に必要な寸法のあれこれ
力の流れを受ける継手の収まり
今、一般的に使われてる間違った収まりの危険性
ちょっと踏み込んで三次元の事まで
盛り沢山の話をさせて頂きました。

0 コメント

トラスの地組3/12

続きを読む

トラスの地組3/11

7日月曜日から5日かけて
クイーンポストトラス
21フレームを5人で組みあげる。