ブログカテゴリ:外構



09日 12月 2016
屋根というか梁は 木組みの立体トラス 足は三角柱&内倒し柱 駐輪場? パーゴラ? 庭の屋根? 木匠さんと開発中です。
06日 10月 2013
足(柱)を付けなくない。 (本屋から)梁を持ち出しして バルコニーを付けたくない。 ということで、 既製品は使えないので 半手作りしました。
22日 2月 2013
0年以上前に造らせてもらった駐車場の増築です。 春に話をもらいながら 何だかんだと遅れに送れて後回しになってしまいました。 それでも待って頂けることは有難いことです。 これも、10年経って評価して頂けた事だと思います。 工事直後の評価も有難い事ですが、 10年過ぎて評価をもらえるのは本当に嬉しい限りです。 手前に2.5m程ですが増えています。
14日 10月 2011
柱に続いて、 サブの梁を組みました。 これも、1本の材木を使うのでなく、 2本合わせにして、力を持たせます。
11日 10月 2011
ただ今、スパン16mの小学校の体育館を加工中です。 柱を合わせています。 (組柱を作ってます。) 組柱…なかなか手間のかかる物です。
13日 10月 2010
我が社の工事範囲がやっと終了しました。 柱を転して、方杖を一緒に転して、あぁ…難しかった。
27日 9月 2010
屋根の鉄骨が来ました。
22日 9月 2010
思ってたよりも素敵な色。色使いに、いつもびっくりの橋本健二建築設計事務所さん
15日 9月 2010
回廊に続いて、ゲートの墨付けと加工に入ってます。 柱が135角なので、重い…重い…。量さんが一緒でなければ取り回しに四苦八苦です。 柱は円を描く様に回って配置されているし、屋根も曲がってるし、墨を付けながら頭はコンガラがってます。
09日 9月 2010
回廊の棟上げはまだまだ暑い中、大工さんにお任せする。 これから、ゲートの加工に入ります。 ところで、この回廊の柱は青になる予定とか…。 ふぇっ? と思ったけど、橋本健二さんの設計の色使いは いつも良い意味での驚きと感激があるので、今回も楽しみに待つ事にする。 ところで この回廊の設計は橋本健二建築設計事務所さんによるもの。...

さらに表示する